タイトル

豊見城市歴史民俗資料展示室
豊見城市歴史民俗資料展示室2
〒901-0232
沖縄県豊見城市字伊良波392番地
TEL:098-856-3671
FAX:098-856-1215
分 野 市立・総合
面 積 328平方メートル
開館年 2002年
開館時間 午前9時〜午後5時
     (最終入場は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日・祝祭日・年末年始・展示入替・ガス燻蒸等による臨時休館日
入場無料

豊見城市歴史民俗資料展示室ホームページはこちらから

お知らせ・イベント情報

企画展「1945年の豊見城っ子―75年前の子どもたちがみた戦争― 」開催のお知らせ
企画展「1945年の豊見城っ子―75年前の子どもたちがみた戦争― 」
今年はアジア・太平洋戦争、沖縄戦から75年目をむかえる節目の年にあたります。戦争体験者は年々少なくなり、戦争体験を次世代へ継承する取り組みが重要になっています。
そこで豊見城市歴史民俗資料展示室では、展示会として「1945年の豊見城っ子―75年前の子どもたちがみた戦争―」を開催致します。
今と変わらない子どもらしい遊びや平和な生活から、徐々に近づく戦争の足音、空襲や避難生活へ、沖縄戦前後に子ども達が体験したことを中心に展示します。
戦争は子ども扱いしてはくれませんでした。スパイ容疑、山原疎開、学童疎開、親との別れ、家族の負傷、子どもだけの避難。
現在を生きる子ども達と同じ年齢の頃に体験した沖縄戦と生活を子どもたちの目線で紹介します。

開催期間
2020年(令和2年) 8月3日(月)〜 8月31日(月)
9:00 〜 17:00
期間中、月曜日も開室します。
8月10日(月)山の日は休室します。
入館無料

連絡先
豊見城市教育委員会 教育部 文化課
豊見城市立歴史民俗資料展示室(市立中央図書館1階)
TEL:098-856-3671
FAX:098-856-1215
ezLog 編集