タイトル

那覇市歴史博物館

那覇市歴史博物館
〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ4F
TEL:098-869-5266 FAX:098-869-5267
分野 那覇市立の博物館。国宝 琉球国王尚家関係資料の文書や美術工芸品をはじめ「王朝文化と都市(まち)の歴史」をテーマに展示紹介。
面積 825平方メートル
開館年 2006年

開館時間 午前10時〜午後7時
休館日  毎週木曜日 
       年末年始、臨時休館あり 

展覧会情報

【企画展】「門中・清明・お墓」展 のご案内

4月上旬〜中旬には、祖先の墓に親族が集い、飲食をともにする清明祭が行われます。この時期を前に、清明祭のときに集う門中、清明祭のはじまり、お墓などについての展示を行います。
____
詳しくはこちら →  http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/archives/92896
「門中・清明・お墓」展
_
***「門中・清明・お墓」展***
_
   ■会 期
    2018年3月16日(金)〜3月28日(水)
   ■時 間
    午前10時〜午後7時
   ■観覧料
    一般350円
    ※ 大学生以下無料(要証明書提示)
    ※各種割引あり。詳細はお問い合わせください。
____
____
*** 関 連 催 事 ***
____
ギャラリー歴史文化講座@「清明祭について」
 講師:稲福政斉氏 (沖縄国際大学非常勤講師)
 日時:2018年3月18日(日) 14:00〜16:00
_
ギャラリー歴史文化講座A「門中について」
 講師:金城善氏 (元糸満市立図書館館長)
 日時:2018年3月25日(日) 14:00〜16:00
_
 ※当日先着50名 (予約不要です)
 ※観覧料〔一般:350円〕が必要です。
____
____

【特別展】桃色地の衣裳/三線と工工四

今月は、尚家資料から桃色地の衣裳を紹介します。
また、3月4日さんしんの日にちなみ、当館所蔵の三線と工工四を紹介いたします。
     ■会期:2018年3月2日 〜 2018年3月28日 
    
ezLog 編集